2004年10月12日

CAKEの「I WILL SURVIVE」が流れるエンディングが泣ける「SURVIVE STYLE5+」

suvive「キリンFIRE」や「サントリーBOSS」、「アコムむじんくん」を始め、CM界で大活躍、数々の広告賞を受賞してきたCMプランナー多田琢とCMディレクター関口現。この名コンビ初の映画「SURVIVE STYLE5+」(サバイブスタイルファイブ)を見に行ってきた。

殺しても殺しても生き返る妻(橋本麗香)を殺し続ける男(浅野忠信)、人気催眠術師(阿部寛)に術をかけられ、自分を鳥だと思い込んで暮らす男(岸部一徳)…。

ミュージッククリップのような不可思議な映像と音楽、毒々しい原色が錯綜する美術セットや衣装、ありえない設定と展開にクラクラするナンセンス・ストーリー。

ひと癖もふた癖もある役どころを、今までのキャリアを投げ捨て(?)、錚々たるメンバーが果敢に挑戦しているところも見所。

劇中に出てくるほんの脇役・チョイ役に至るまで「あの人がこんな役を!」的なキャスティングで、それを見つけるのもまた楽しい。

スタイリッシュでナンセンス、クールでいてユーモラス、ゴージャスにしてチープ、クレイジーなのにジンとくる……。

絶妙なタイミングで流れる岡村ちゃんと卓球の「come baby」もステキ。

ラストの幻想的なシーンに流れるCAKEの「I WILL SURVIVE」(でも邦題がなぜか「恋のサヴァイヴァル」)また印象的だった。


「SURVIVE STYLE5+」のサウンドトラックを購入したい方はコチラ!
↑CAKEの「I WILL SURVIVE」は入っていないので注意!

CAKEの「I WILL SURVIVE」が入っているアルバムを買いたい方はコチラ!

人気ブログランキングに参加してます!
1票よろしくお願いします!




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mogajo/8043144